ngback" href="http://northernalps.net/xmlrpc.php">
おすすめ冬山ザック

雪山初心者シリーズ第4回(2019年おすすめザック)

山岳救助隊が教える2019年おすすめザックは

グレゴリーアルピニスト50

①Sは44L(1600g)、M48L(1600g)、51L(1700g)です。

②雪山は荷物がおおくなりますので大き目が良いです。

③冬の山行にはシンプルなモデルがやっぱりいいと思いました。

④見た目もスタイリッシュで雪もつきにくい。

⑤背負い心地がよくて拡張性が高いところも気に入っています。

⑥色がライムグリーンの蛍光色のため注目されます。

おすすめアイゼン

雪山初心者シリーズ第1回(2019年おすすめアイゼン)

山岳救助隊が教えるおすすめアイゼンは

グリベルエアーテックライト・ニューマチックGV-RA732A02。

GRIVEL(グリベル) クランポンセーフはアイゼンケースの特徴は

①G12 オーマチックを61/2まで伸ばした状態で収納出来ます。

②靴に合わせたアイゼンを入れると、こぶし一個分以上ケースの長さが余ってしまいます。

③アイゼンのサイズに合わせてケースを短縮する機構もありません。

④ケースの大きさはドンピシャで使い買ってがよいです

⑤グリベルのクランポンにはやはり専用ケースがぴったりで使いやすい。

⑥この袋があればしっかりと整理が出来てすっきりまとまります。

⑦収納が簡単でいつでも山行に携行できます。最高!

⑧G14用に購入しました。ちょっと出し入れしにくいですが頑丈でいいです!

⑨アイゼンの爪が周囲を傷付けないように保護してくれます


【限定公開記事一覧】

ネット通販での最安値を徹底比較こちら
山岳救助隊が教える装備一覧こちら

※限定公開記事は以下のLINE登録で記事閲覧のパスワード発行します

LINE
LINEQR