LINEでの最新情報はこちらをクリック

【まとめ・最新情報】冬季宿泊できる山小屋/避難小屋怖い話


※読みたい記事は下記タイトルから飛べます

Contents

冬季宿泊できる山小屋



磐梯・吾妻(安達太良)

安達太良山

くろがね小屋(通年)

日光(白根山/男体山)

物見山・鬼怒沼

日光澤温泉(通年)

金峰山・甲武信 (奥秩父)

甲武信岳

雁坂小屋(冬季解放一部)
十文字小屋※年末年始等

金峰山

金峰山小屋(年末年始等)

瑞牆山

富士見平小屋(年末年始等)

雲取山・両神山(奥秩父)

雲取山

雲取山荘(通年)
七ツ石小屋(通年)
三条の湯(通年)

大菩薩嶺

大菩薩嶺

介山荘(通年)
山小屋丸川荘(年末年始等)
山小舎福ちゃん荘(年末年始等)
ロッヂ長兵衛(要確認)

富士山(御坂/愛鷹山)

富士山

佐藤小屋(年末年始等)

三ツ峠山

三ツ峠山荘(通年)
四季楽園(通年)

八ヶ岳(蓼科/美ヶ原/霧ヶ峰)

美ヶ原高原

王ヶ頭ホテル(通年)
山本小屋ふる里館(通年)

北八ヶ岳(蓼科山・縞枯山・天狗岳)

北横岳ヒュッテ(通年)
縞枯山荘(通年)
麦草ヒュッテ(通年)
青苔荘(通年)
白駒荘(通年)
高見石小屋(通年)
黒百合ヒュッテ(通年)
しらびそ小屋(通年)
本沢温泉(通年)
根石岳山荘(年末年始等)
夏沢鉱泉(通年)

南八ヶ岳(硫黄岳・赤岳・阿弥陀岳)

赤岳鉱泉(通年)
行者小屋(年末年始等)
赤岳天望荘(年末年始等)

白馬岳(北アルプス)

唐松岳

八方池山荘(通年)

槍ヶ岳・穂高岳(上高地/北アルプス)

燕岳

燕山荘(年末年始等)
中房温泉(年末年始等)

西穂高岳

西穂山荘(通年)

乗鞍高原(北アルプス)

乗鞍岳

位ヶ原山荘(年末年始等)

木曽駒・空木岳(中央アルプス)

木曽駒ケ岳・宝剣岳

ホテル千畳敷(通年)
宝剣山荘(年末年始等)

北岳・甲斐駒(南アルプス)

入笠山

マナスル山荘(通年)

甲斐駒ヶ岳・仙丈ヶ岳

甲斐駒ヶ岳七丈小屋(通年)
北沢峠こもれび山荘※今シーズン休業
長衛小屋※今年度営業休止

鳳凰三山

鳳凰小屋(年末年始等)
薬師岳小屋(年末年始等)
南御室小屋(年末年始等)
夜叉神峠小屋(年末年始等)

御在所/霊仙/伊吹

御在所岳

日向小屋(土日祝日等)
藤内小屋(土日祝日等)

石鎚・四国剣山(東赤石山/三嶺)

笹ヶ峰(石鎚山系)

丸山荘(通年)

阿蘇・九重(由布岳)

久住山

法華院温泉山荘(通年)



最新山小屋情報

無断キャンセル?トラブル?…山小屋「無事なのか心配」(2019年11月20日)

山小屋では今年、予約を無断でキャンセルする登山者が相次いでいるという。

 南アルプスの鳳凰三山にある鳳凰小屋では7月、10人以上の団体客が連絡もなくキャンセルした。山小屋から確認の電話をすると、「登山に行かなかった」との答えだった。

 山小屋ではキャンセル料を徴収していないが、人数分の食事を用意して準備していた。みそ汁などを廃棄しなければならなかったという。同様のケースが続いたため、ブログなどで注意を促した。管理人の細田倖市さん(78)は「単純な無断キャンセルなのか、登山中にトラブルがあったのか分からず、心配してしまう」と困惑した様子で語る。

 北岳の山小屋でも無断キャンセルが続き、当日午後にキャンセルの連絡が入ることもあった。管理人の女性は「天候不順で直前に登山をやめる人が多かったようだ。台風の影響もあり、どこの山小屋も売り上げが落ちている」と話した。


スマートフォンのブックマークはこちら
▼LINEでの新着情報はこちらより



甲斐駒ヶ岳七丈小屋仮営業開始(2019年11月19日)

さて、ご心配をおかけしております黒戸尾根五合目崩落現場ですが、

11月22日金曜日に「仮復旧」を終えて、ひとまず通行ができる状態にしたいと思います。

ただし仮復旧の状態ですので、不安がある方は本復旧までお待ち下さい。

またすでに五合目手前から雪がありますので、雪山経験者だけに許された世界となっております。雪山の経験がない方は、恐れ入りますが来シーズンまでお待ち下さい。

仮復旧に合わせて、七丈小屋も11月23日土曜日より仮営業を開始させたいと思います。

仮営業期間中は、規模を縮小させた営業となります。

下記にご注意ください。

・ご宿泊は「完全予約制」とさせていただき、定員を15名様とさせていただきます。

・冬期営業となりますので、通常のご宿泊料金に加え、暖房費を800円いただきます。

・テント場もご利用になれます。

・今月いっぱいは水場もご利用になれそうです。

登山道状況ですが、五合目から上部は凍結箇所が多くなってきました。

チェーンスパイクなどの滑り止めが必ず必要です。

また小屋から上部にかけては完全な雪山のコンディションとなっております。

なお、登山道の完全復旧は12月上旬となるかと思います。

登山道の完全復旧ができましたら、七丈小屋も本営業を再開させたいと思います。
 
出典:甲斐駒ヶ岳七丈小屋
https://www.kaikoma.info/


スマートフォンのブックマークはこちら
▼LINEでの新着情報はこちらより



白雲岳避難小屋建替を環境省公表(2019年11月17日)


 
白雲岳避難小屋
 

北海道地方環境事務所では、令和2年度(2020 年度)に大雪山国立公園内の白雲岳避 難小屋の建替え工事を行うことになりましたので、お知らせします。 工事期間は7月から9月を想定しており、その間は当該避難小屋及び野営指定地を利 用できる人数が限られることから、土日休日及びその前日に白雲岳避難小屋及び野営指 定地を宿泊目的とした登山は自粛をお願いする予定です。 平成 27 年3月に大雪山国立公園全域において大 雪山グレードを策定し、白雲岳避難小屋においては大雪山グレード5の「原生的な自然 に立ち入るゲート施設」としての機能を追加して利用者に対して適切な情報提供を行う とともに、山岳地域が抱える重大な課題である「登山道の荒廃に対応する拠点施設」と して活用することを検討してきました。 このたび、これらの機能を追加した避難小屋を整備するために必要な検討が進んだこ とから、令和2年度(2020 年度)に白雲岳避難小屋の建替え工事を行うこととなりまし たので、お知らせします。

初心者

白雲岳避難小屋は

いつ頃建てられたのですか?

かれこれ43年前となります。

そのため、建物が傾くなど

老朽化が深刻な状態となっています。

まやまブログ

初心者

避難小屋泊を前提とした

ツアーの問題のニュースがありましたよね。

青森県深浦町の

白神岳避難小屋ですね。

まやまブログ

初心者

詳しく教えてください。

白神山地の秋田県側ガイド団体・秋田白神ガイド協会(藤里町)が白神岳(青森県深浦町)で実施した「山頂避難小屋泊り」と題した登山ツアーに対し、避難小屋を管理する深浦町が「本来非常時に使う避難小屋への宿泊をうたっている」と問題視していたことが分かりました。

深浦町観光課によると、テントを持たずにツアー客より遅く着いた登山客は避難小屋に泊まれず、日没後下山した。地元関係者を通じて苦情があったといわれています。

同課は、避難小屋が通常の登山での宿泊にも利用されてきた実態を把握しているとしつつ「ツアー自体を制約するつもりはないが、あらかじめ宿泊予定場所とするのは避けてほしい」としています。

宿泊をうたったツアーを実施している秋田県藤里町のガイド団体の代表者、深浦町役場を訪れ「認識の甘さがあった。反省している」と陳謝しましたが一方、他の利用者が締め出されたケースもあると指摘されていることには、「先に小屋にいた人を排除した事実はない」と否定しています。

まやまブログ

初心者

有難う御座います。



避難小屋の怖い話



槍ヶ岳・穂高岳(上高地/北アルプス)

滝谷避難小屋

滝谷避難小屋②

滝谷避難小屋③



木曽駒・空木岳(中央アルプス)

檜尾避難小屋

空木平避難小屋

空木平避難小屋②



大雪山(トムラウシ山/十勝岳/幌尻岳)

避難小屋のオロク



谷川岳(苗場山/武尊山)

茂倉岳避難小屋

茂倉岳避難小屋②

谷川岳土合駅



白山(荒島岳/能郷白山/金剛堂山)

白山の避難小屋



金峰山・甲武信 (奥秩父)

富士見平小屋・無人小屋



奥多摩・奥秩父総図

破風山避難小屋

鷹ノ巣山避難小屋



奥多摩(御岳山/大岳山)

三頭山避難小屋



大山・蒜山高原(三瓶山/比婆山/道後山)

大山の山小屋



その他(山域不明)

避難小屋の女性

南アルプス避難小屋の一夜

山中の避難小屋

あるはずの無い山小屋

信州の避難小屋

二段ベッドの山小屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。