【おすすめ・登山装備】登山ゲイタースパッツ選び方(2019年最安値)

登山ゲイタースパッツ選び方


ゲイタースパッツ

今回は『冬山ゲイター・スパッツ』についての話題を書きます。

まやまブログ

初心者

夏山用のゲイター・スパッツで

代用が可能かどうかを教えてもらえませんか?

登山をされている人であれば

1つや2つのゲイター・スパッツを

持っているかと思われます。

そこで、今持っている夏山用の

ゲイター・スパッツで

代用が可能かどうかの結論は

生地が薄いので寒さ対策には

なりませんが代用は可です。

ただ、初心者はアイゼンひっかけて

破いてしまう可能性が高いです。

個人的にはアイゼンを

ひっかけても破れない

分厚い生地の

冬用ゲイター・スパッツを

おすすめします。

まやまブログ

初心者

破れてしまったら

夏山でもスパッツが

使えなくなって

しまいますね。

補足をすると、

ゲイターだけではなく、

履いている

トレッキングパンツや

オーバーパンツまでも

破れてしまう場合が多いです。

まやまブログ

初心者

なるほどよくわかりました。

代用は可能でもしないほうが

良いですね。

他に雪山スパッツの特徴があれば

教えてください。

冬用ゲイター・スパッツは

形状が膝下まで長く、

雪がはいりづらいです。

まやまブログ

初心者

サイズはジャストフィットが良いですか?

選ぶときに素材や使いやすいものは何ですか?

サイズについては、

ズボンとオーバーパンツを履くことになるので

若干大きめのサイズを選んだほうが良いです。

装着もしやすいです。

機能としては最近は標準の場合が多いですが

ゴアテックスを選択してください。

そして、初心者が選ぶポイントは

ベルクロ(マジックテープ)タイプがおすすめです。

夏用はジッパータイプが多いと思いますが

ベルクロ(マジックテープ)タイプのほうが装着が容易です。

まとめますと、
 
 
・ベルクロタイプ(マジックテープ)

・サイズは若干大きめ

・ゴアテックス
 
 
以上が選ぶポイントとなります。

まやまブログ

初心者

具体的におすすめの

冬用ゲイター・スパッツは

ありますか?

アウトドアリサーチ(OUTDOOR RESEARCH)の

エクスペディションクロコゲイターです。

クロコダイルという名前だけあり、

非常に頑丈なゲイターです。

長期の山岳登山での寒い気候や

困難な状況で機能性を発揮します。

外周は大きめに設計されており、

プラスチックブーツや

断熱パンツにも装着可能です。

ゲイターのそれぞれの

脚部の内側には丈夫な素材を用い、

アイゼンによる破れを防止します。

ベルクロ部分で締めて

調整ベルトもズレ落ち無いように

調整できます。

マジックテープのため

スノーグローブを着けたままでの

着脱が可能です。

まやまブログ

今回は「冬用ゲイター・スパッツ」について

僕なりの意見を書いてみました。

まやまブログ




アウトドアリサーチエクスペディションクロコゲイターブラック

の最安値は以下の『価格.com』より

商品名を入力せずに調べることができます。

※現状が売切にて商品表示がなされない場合もあります

まやまブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。