はじめての熊遭遇の対処方法おすすめ(遭難対策)

熊

はじめての熊遭遇の対処方法おすすめ(遭難対策)



初心者

日本には何頭程度の熊がいるのですか?

現在、日本では本州以南に

ツキノワグマが

8600~12600頭、

北海道には

ヒグマが

1900~2300頭

棲んでいると言われています。

まやまブログ

ツキノワグマとヒグマの違いについて

初心者

ツキノワグマとヒグマとは

見た目や大きさはどのように

違うのですか?

ツキノワグマは

首や胸に白毛がある個体が多いです。

オスで最大のものは、

体長150センチメートル

体重120キログラム

となります。

ヒグマは

黒または赤褐色の個体が多いです。

オスので最大のものは、

体長240センチメートル

体重400キログラム

となります。

まやまブログ

ツキノワグマの特徴について

初心者

本州に棲んでいる、

ツキノワグマの

特徴について

具体的に教えてください。

ツキノワグマは

具体的には

人よりも早く走ることが可能

で100メートルを

7秒程度で走ります。

また、木登りも泳ぎも得意となります。

嗅覚は犬並に鋭く、

聴覚は人間よりも優れていますが、

食べることに夢中になると、

周りが見えなくなることも

あるようです。

まやまブログ

熊に出逢わないための注意点について

初心者

登山の際に

ツキノワグマに出逢わないために

注意することはありますか?

登山道以外のバリエーションルートは、

熊との遭遇の危険性が高まります。

ケモノ道を歩く時には

熊鈴やラジオなどは声を出すなどして

クマにこちらの存在を教えます。

笛も持参したほうが良いでしょう。

山菜はクマの食物でもあるので、

近くにいる確率も高くなります。

沢筋は水の音で足音や藪を

かき分ける音が消され、

匂いが流れてしまうので、

注意が必要となります。

また、香水や香りの強い化粧品、

などは熊の興味を惹いたり

刺激を与える可能性があります。

登山道に立てられた

真新しい指導標に熊の歯形が

付いていたりするのは、

ペンキの匂いに引き寄せられたためです。

クマは人里ちかくから

2000メートル以上の

高山帯まで広く生息する。

大きな標高差を

行き来する個体もいれば、

北アルプス立山地区のように

2000メートル付近に

定住する個体もいます。

そのため、

冬眠する場所も特定できません。

まやまブログ

熊が冬眠から覚める時期・シーズンについて

初心者

熊はいつ頃から

冬眠から目覚めて

行動するのですか?

3~4月頃に

冬眠から目覚めて、

活動を開始します。

冬眠場所は、斜面の枯れ木から

できた穴などを利用することが多いです。

真冬でも全く起きないというわけでも

なく熊も身の危険を

感じたときなどは起きます。

また、全ての熊が必ず

冬眠入りするとは限らないので、

冬期だからといって

安心することは危険です。

若い雄熊、成獣の雄熊、単独の雌熊、

子連れの雌熊の順に冬眠から明けます。

まやまブログ

熊が出没しやすい時期・シーズンについて

初心者

熊の出没が多い時期は

シーズンはいつですか?

具体的に何月頃ですか?

春から秋にかけてのシーズンが、

熊の行動が活発になる時期で、

熊の目撃・出没情報も

増えていく傾向にあります。

また、山菜採り渓流釣り、

登山などのレジャーのために

山に入る機会も多くなり、

毎年熊との不意の遭遇による

人身被害も発生しています。

具体的には、

6月~8月頃から徐々に多くなり、

9月から10月頃がピークとなります。

理由としては、

6~7月は

雄熊は雌熊を探して

盛んに動き回ります。

また、母熊から離れた若い熊は、

好奇心にあふれ向こう見ずで、

広範囲に動き回る傾向にあるので、

注意が必要です。

7~8月は

食べ物が少ない時期で、

食べ物を求めて盛んに動き回ります。

9~11月は

冬眠に備えて、食欲が増します。

餌となる堅果類が不作の年は、

行動範囲が広がります。

冬眠に備えて食いだめをします。

11~12月は

食物不足や気温の低下に

対応するため冬眠入りします。

雌熊は冬眠中に子供を産みます。

栄養状態がよければ出産率が増加します。

熊はほとんど1頭で行動します。

他の熊と一緒にいるのは、

交尾をする時や子育てをしている時です。

雌熊は冬眠中に出産し、

次の年の夏まで子育てを行います。

子育て中の母熊は、子熊を守るために

神経質になっているため、最も危険な状態です。

まやまブログ

熊に出没しやすい時間帯について

初心者

熊が出没しやすい

時間帯はありますか?

夜明け、夕方の薄明かり時です。

山岳地では、クマは薄明かりのときに

行動することが多くなります。

早朝や夕方の薄暗い時間帯は

遭遇の機会が増えます。

まやまブログ

熊の食べ物について

初心者

熊の食べ物は

どのようなものですか?

熊はは季節や年によって

食べ物を柔軟に変化させます。

基本的な食べ物は植物中心ですが、

機会があれば鹿などの

動物質も食べます。

草類・木の実・蟻・鳥獣類や

蜂・果樹作物・家畜・魚など

幅広いです。

春は山菜などの草本類、

樹木の新芽・花です。

春の山菜採りシーズンは、

クマも人も夢中になることがあるので、

特に注意が必要です。

夏は草本類、昆虫類、果実類。

秋はブナ・ミズナラなどの

堅果類、果実類となります。

奥山に熊の好む

餌樹としてドングリ類、

コクワ、ヤマブドウなどです。

まやまブログ

熊を目撃してしまった場合の対処方法について

初心者

熊を目撃してしまった場合は、

どのように対処すれば良いですか?

熊が人間に気付いていない場合は

素早く静かに、注意を払いながら、

その場から離れること。

熊が遠くで

人間に気付いている場合は

ゆっくりと熊の逃げ道が開く

位置関係に向けて移動します。

よほどのことがない限り、

熊からは近づいて来ませんが、

もし近付いてきても慌てて逃げない。

走って逃げると

追いかけてくる可能性がある。

追いかけられたら絶対に逃げ切れません。

熊のほうに注意しながら、

熊と人間との間に岩や木を挟むように

静かにゆっくりと後退する。

視線を遮るものがあると、

熊の緊張を緩める効果が期待できる。

目は直接合わせないようにします。

威嚇していると思われるためです。

また、小さな子熊であっても

可愛いからといって近づいたり、

写真などは撮影しないことです。

近くには子熊を守る母熊が潜んでいるからです。

死傷事故に至るケースとして多いのは、

一本道などで母熊と子熊の間に人間が

入り込んでしまうパターンです。

こうなると、母熊は絶対に逃げず、

強い防衛意識をむき出しにします。

熊が人を避けるという原則も通用しません。

まやまブログ

熊に襲われてしまった場合について

初心者

熊に襲われてしまった場合は、

どのように対処すれば良いですか?

人間と熊がまともに戦ったら、

まず人間に勝ち目はありません。

襲われないことを第一に考えます。

過去の助かった事例から答えますと、

熊と人間との間に、

カバンや帽子など

熊の気をひくものを投げる。

投げられたものに熊が

気を奪われている間に、

静かにその場を逃げるなどがあります。

襲われた場合は、

近付いてきた熊が攻撃に移るとき、

人間の直前で止まり後退するという、

行動をします。

このとき人間も後退し、

距離をとります。

こうすれば大丈夫

という方法はありませんが、

望みがあるうちは

後ろ向きで逃げたり

地面にうずくまらないことです。

熊の攻撃は、

爪でのひっかきと、

歯で噛むことが主なものとなります。

ひっかきは顔面に一撃されただけで

肉がちぎれ目が無くなるほどの

ダメージを受けます。

首筋に攻撃を受けると、

頸動脈をやられ命を奪わます。

最終手段として、

素手やストックやナイフなどで

反撃する場合は、

大声を上げながら、

目や鼻への攻撃が有効となり、

動き続けて噛まれたり

叩かれないようにします。

まやまブログ

熊撃退スプレーの効果について

初心者

熊撃退スプレーを持参していれば

は効果があるのですか?

熊の顔に降りかかるように、

確実に使えば効果はあります。

風向きに注意し、熊野の向かってくる方向が

必ず風下になる

位置関係になってから噴射します。

スプレーは絶対に自分に

降りかからないようにします。

肌に少し付いただけでも、

ヤケドのような刺激を受けます。

髪の毛に付くとその後、

目や鼻や口に入ってしまい、

自分が大きなダメージを受けます。

使用できる距離は、

無風状態で最大5〜8メートル以内。

5秒噴射×2回程度で空になってしまうので、

ミスは許されません。

スプレーには臭いなどで

熊を退ける効果はなく、

忌避剤としては使えません。

まやまブログ

熊が人を襲う理由について

初心者

熊が人を襲うのは

何故ですか?

人を襲う原因は3つあります。

1つ目は、

ヒグマは食べる目的で襲うことがあります。

この場合は人を執拗に攻撃し、

倒した人間をその場で喰うこともあるが、

多くは己の安心できる藪の中や

窪地や小さな沢地などに

人を引きずり込みます。。

2つ目は、

戯れ苛立ちから襲うこともあり、

襲う熊は2,3歳の若熊に限られている。

この場合は頭を下げ、

毛を逆立て半ば白目を出して上目ずかいに

人を睨みながらにじり寄り、

威嚇しながらちょくかいを掛けてきます。

3つ目は

人をその場所から

排除するために襲うことがあり、

その理由は不意に人と出会ったときの

不快感から興奮しての先制攻撃や

子連れの母熊が子を守るための

先制攻撃があります。

この種の事故を予防するには、

鈴や笛を鳴らして歩くと良いです。

人が気づかずず穴に近づいたために、

穴から熊が飛び出し襲ってくる

ということもあります。

時季により襲い方も異なります。

人間に対する熊の襲い方は

時季により2つに分けられます。

2月中旬以降の冬籠もり末期と

冬籠もり明け直後は

立ち上がる体力がなく這ったまま

主に歯で攻撃し易い部位をもっぱら囓る。

これ以外の時季は立ち上がって

手の爪で攻撃することが多いです。

山菜採りの時季に

熊が人を襲う場合は、

立ち上がって手の爪で攻撃してきます。

熊の手爪は「熊手」の原型と

なったほど頑健で、

手爪は鉤型で長さは6~10cmもあります。

まやまブログ

初心者

もし熊に遭遇した時の

イメージができました。

有難う御座います。

こちらこそ

長い文章を最後まで読んでいただき

有難う御座います。

以下のはてなブックマークに

登録していただくと最新の記事が

『まだ読んでいない』

未着リストに追加されますので

是非登録お願いします。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

まやまブログ

これからもできるだけ迅速にわかりやすく

登山のノウハウや最新情報として

『登山の情報発信について』として微力ながら書いていきます。
 
『まやまのフェイスブック』はこちら
 
トップへ戻る
 

 

まやまブログ

以下のツイッター・フェイスブック・LINE@・Youtubeでも
最新の情報配信してますの宜しければご登録お願いします。

フェイスブックtwitterLINE@Youtube



トップへ戻る

まやまブログ

『まやまブログ@山岳救助隊Youtube』

『音声学習』として

登山初心者向けにセルフレスキューなどの

ノウハウが聞き流せますので

ご興味がありましたら

以下のYoutubeよりご登録ください。

※チャンネル登録宜しくお願い致します

 

Youtube

 

まやまブログ

初心者の方やはじめての方を対象に

テント泊や雪山登山に関する情報の精度リサーチ力を高める

『まやまブログ@山岳救助隊メルマガ』をやってます。

わからないことや質問などにもまとめてお答えしてますので

興味がありましたら

LINE@またはメールにて以下よりご登録ください。

まやまブログ

※限定公開記事は以下のLINE登録で記事閲覧のパスワード発行しますまやまブログ@山岳救助隊
【限定公開記事一覧】ネット通販での最安値を徹底比較こちら
山岳救助隊が教える装備一覧こちら

初心者

最後に、初心者に向けに書かれた

『山岳救助隊が教える登山装備の選び方』が

以下のクリックよりみれますので

是非、閲覧してみてください。

登山装備の選び方(トップ2)

3 COMMENTS

間野 勉

 ブログで取り上げていただきありがとうございます。間野勉と申します。もし札幌にお越しの節は、ご連絡いただければお会いしてお話を伺いたく存じます。また、貴殿の連絡先をお知らせいただければ、経緯について報告したヒグマの会(http://higuma1979.sakura.ne.jp)ニュースレターのpdfをお送りいたします。当方の電子メールアドレスは、mano@hro.or.jpです。
 ご連絡お待ちしています。
間野 勉
 

返信する
ゆきぴ

こんにちは。
ブログランキングからきました。
熊に遭遇した時対処法詳しく書かれていたのでとても勉強になりました。
私の地域ではクマが出没する時があるので対処法参考にさせていただきます。
情報ありがとうございます。
また拝見させていただきます。

返信する
英雄故事

こんばんわ
ランキングから来ました
熊に遭遇する地域に住んではいませんが
旅行で万が一遭遇するかもしれませんので
とても参考になりました

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。