【まとめ・遭難滑落】登山ニュース・山岳救助隊まやまブログ(2019年最新情報)

登山ニュース

登山の最新情報およびニュース(2019年5月10日追記)



大型GWの山岳遭難は死亡23人で行方不明1人(2019年5月10日)



初心者

今年はゴールデンウィークが

10連休で毎日のようにテレビ報道で遭難事故の

ニュースがありましたね。

大型GWの山岳遭難は

死亡23人で行方不明1人です。

まやまブログ

初心者

山岳遭難の通報は

どれくらいあるのですか?

長野県内の最も多い山域で

北アルプスの槍・穂高連峰は

GWのみで毎年十数件の

山岳遭難の通報が発生してます。

まやまブログ

初心者

全国的には警察庁によると、

遭難者は前年より

20人増の207人。

警察による捜索や

救助活動に投入された人員は

延べ925人、ヘリコプターの

出動回数は61回です。

初心者

山岳事故は高齢者が多いのですか?

高齢者の登山人口が多いので

一概には言えませんが約半数が

60歳以上の方となります。

まやまブログ

初心者

半数よりもっと多いように感じました。

やはり年齢に関係なく気をつけないと

いけないのですね。

もちろん、そのとおりです。

また、救助要請にマイナスイメージをもっている人が

多いかもしれませんが、

そんなことはありません。

下山が不可能だと感じたら

すぐに救助要請を決断してください。

1つの決断で人生が大きく左右

されることにもなりかねますから。

まやまブログ

これからもできるだけ迅速にわかりやすく

登山の最新情報およびニュースをこれからも

『登山の情報発信について』として微力ながら書いていきます。
 
『まやまのフェイスブック』はこちら
 
 
トップへ戻る
 

 

まやまブログ




以下のツイッター・フェイスブック・LINE@・Youtubeでも
最新の情報配信してますの宜しければご登録お願いします。

フェイスブックtwitterLINE@Youtube



トップへ戻る

まやまブログ

『まやまブログ@山岳救助隊Youtube』

『音声学習』として

登山初心者向けにセルフレスキューなどの

ノウハウが聞き流せますので

ご興味がありましたら

以下のYoutubeよりご登録ください。

※チャンネル登録宜しくお願い致します

 

Youtube

 

まやまブログ

初心者の方やはじめての方を対象に

テント泊や雪山登山に関する情報の精度リサーチ力を高める

『まやまブログ@山岳救助隊メルマガ』をやってます。

わからないことや質問などにもまとめてお答えしてますので

興味がありましたら

LINE@またはメールにて以下よりご登録ください。

まやまブログ

※限定公開記事は以下のLINE登録で記事閲覧のパスワード発行しますまやまブログ@山岳救助隊
【限定公開記事一覧】ネット通販での最安値を徹底比較こちら
山岳救助隊が教える装備一覧こちら

群馬県の片品村・至仏山で登山ガイド助手女性が滑落し軽傷(2019年5月6日)



初心者

群馬県の至仏山で

女性登山ガイド助手が滑落して軽傷を負った

ニュースがありましたね。

雪の斜面を5メートル滑落して、

左肩を脱臼しました。

登山ガイド助手とはいえ、

雪山では滑落の危険は

つきものです。

まやまブログ

初心者

ビバークして一夜を過ごして

翌朝に119番したそうですが?

客2人と登山歴35年の経験を持つ

65歳の夫と登山されていたようです。

5月3日の午後2時頃の

山頂から移動する途中での事故で

翌朝4日の午前7時20分頃に夫が

通報した模様です。

ビバークして翌朝の通報に

つきましては、

ガイドですから、

状況を把握したうえで

最善の対策をとられたと

理解しております。

まやまブログ

初心者

ビバークする時には

どのような注意が必要ですか?

悪天候の場合や

日没30分前には

決断することが必要です。

参考までに

春夏秋冬の日照時間は

6月の夏至では

日の出:4時11分

日の入り:19時11分

日照時間:14時間59分

12月の冬至では

日の出:6時57分

日の入り:16時18分

日照時間:9時間21分

となります。

まやまブログ

初心者

覚えておきます。

ビバークにマイナスイメージをもっている人が

多いかもしれませんが、

そんなことはありません。

悪天候時や夜間に無理に

行動するよりも翌日までビバークした

ほうが周りの状況を把握しやすいうえに

ケガのリスクを減らせ体力も温存できます。

下山が不可能だと感じたら

ビバークを決断してください。

まやまブログ

神奈川県の丹沢・鍋割山で雷に打たれて男性45歳が死亡(2019年5月5日)

初心者

神奈川県の丹沢の鍋割山で

登山中の雷による死亡事故の

ニュースがありましたね。

千葉市の45歳の男性が

標高640メートル付近で、

雨のため木の下へ移動したところ

落雷に遭いました。

まやまブログ

初心者

木の下は安全ではないのですか?

雷は、海面、平野、山岳など

ところを選ばずに落ちます。

山頂や尾根などの高いところなどでは、

人に落雷しやすくなるので、

木の下などに避難することが安全

ではありますが、注意する点があります。

まやまブログ

初心者

どのようなことに注意したら良いですか?

高い木の近くは落雷しやくなります。

そのため、最低でも

木の全ての幹、枝、葉から

2m以上は離れてください。

姿勢を低くして、

持ち物は体より

高く突き出さないようにします。

まやまブログ

また、落雷を受けた樹木等の

そばに人がいると、

その樹木等から人体へ雷が

飛び移ることがあり側撃雷といいます。

木の下で雨宿りなどをしていて

死傷する事故は、

ほとんどがこの側撃雷が

原因となりますので

覚えておきましょう。

まやまブログ

初心者

知りませんでした。

山行を計画するには

事前に天候に対する

対処方法を想定して

出かけるのが望ましいです。

鍋割山で雷に打たれた男性の

ご冥福をお祈りいたします。

まやまブログ

福島県の会津駒ケ岳で男性57歳が病死?(2019年5月5日)

初心者

福島県の檜枝岐村で会津駒ケ岳で

登山中の病気による死亡事故の

ニュースがありましたね。

埼玉県新座市の57歳の男性が心肺停止状態で、

ヘリで救助され病院に運ばれましたが、

死亡が確認されました。

外傷などがほとんどないことから、

病死と判断されておりますが、

詳しい死因はまだわかっていません。

まやまブログ

初心者

高度障害などの影響もあるのですか?

会津駒ケ岳は標高2133メートルですから、

高度障害は概ね2400メートル以上の

高山に登り酸欠状態に陥った場合に、

さまざまな症状が現れます。

特に海面近くの標高から2500メートルの

高地へ1日の内に

移動すると発症しやすくなります。

ただし、人によっては

2000メートル前後の標高でも

発症することがあります。

まやまブログ

初心者

高山病で気をつけることはありますか?

あまり知られていませんが、

2400メートル以上の高地に

移動した日は、

すぐには休憩しないことです。

30分から1時間ほど歩きまわることで

人体の高所順化を促すことが

できます。

また、水分補強ももちろん必要で

目安としては体重1kgあたり

1時間に5mlと言われており、

体重60kgの成人男性の場合

1時間に300mlが必要となります。

まやまブログ

初心者

知りませんでした、有難う御座います。

10連休のGWも残りわずかとなりました。

気が緩みがちなときに山岳事故に限らず、

アクシデントは起こりますので、

お互い気をつけましょうね。

まやまブログ

秋田県の太平山で20歳男子大学生が滑落(2019年5月4日)

初心者

秋田県で20歳の男子大学生の滑落ニュースがありましたね。

秋田県内の太平山で5月3日に

20メートル下にある沢に滑落して、

4日早朝の午前5時30分頃に

防災ヘリで救助されました。

まやまブログ

初心者

救助されなによりです。

怪我はなかったのですか?

胸椎骨折などの重傷で

歩くこともできなかったようです。

まやまブログ

初心者

男子大学生は単独で登山されていたのですか?

6人グループで山頂に到着後の、

下山に事故が起こりました。

同グループの2人が助けようとして

沢から戻れなくなり

同様に救助されたとのことです。

まやまブログ

初心者

2人の大学生に

怪我がなくなりよりです。

事故が起こった場合は

二次災害はもっとも避けるべきこと。

仲間思いな2人かと思われますが、

まずは冷静になることが必要です。

まやまブログ

初心者

滑落した男子大学生は

早く元気になってもらいたいものです。

まだまだ人生長い学生ですからね。

生きてさえいれば

また笑って過ごせる日が

すぐにきます。

まやまブログ

富山県の剱岳で40代女性が滑落死(2019年5月4日)

初心者

富山県で40代女性の滑落ニュースがありましたね。

富山県内の剱岳で5月4日の午前6頃に

滑落して3時間後に救助しましたが、

全身を強く打ち搬送先の

病院で息を引き取りました。

まやまブログ

初心者

悲しい山岳事故ですね。

ゴールデンウィークの楽しい登山が

ひとつの判断ミスや油断で

取り返しのつかないことになります。

まやまブログ

初心者

女性は単独で登山されていたので?

3人グループで山頂を目指しており、

2600mの尾根から500mほど滑落したようです。

目撃した別のグループが

臨時派出所に駆け付け救助を求めたようです。

まやまブログ

初心者

別のグループが救助を求めたとのことですが

実際に仲間が滑落死したら

どうして良いのか正直自信がありません。

ほとんど経験することない事、

これからも経験してもらいたくない事、

ですからね。

まやまブログ

群馬県の荒船山と三笠山で男性2人が死亡(2019年5月3日)

初心者

群馬県で男性2名の遭難ニュースがありましたね。

群馬県内の1件は上野村にある三笠山で

令和元年の初日に初日の出を見るために

登山に出たが帰らぬ人となりました。

同県でのもう1県は遭難滑落の多い

荒船山です。

遠くから見ると軍艦のような

真っ平な山なのですが

舟の先端にあたる

艫岩(ともいわ)という崖での

事故が多くなってます。

まやまブログ

初心者

人気漫画クレヨンしんちゃんの作者が

滑落して死亡された山と同じですか?

まさにそうです。

2009年の事故ですがあらゆる疑問点が

残ってる遭難事故でしたね。

まやまブログ

初心者

疑問点とは何ですか?

①家族証言の滑落事故日以降に携帯電話の電波を確認した

②電車で行ったのか、車で行ったのか不明

③なぜ荒船山に行ったのか

という点です。

まやまブログ

初心者

それで、自殺ではと噂になった

山岳事故でしたのですね。

群馬県は長野県と新潟県に隣接していて、

遭難滑落の多い谷川岳と妙義山がありますので

魔の山域でもありますので

事前に山行を計画するには

事前に下調べをして出かけるのが望ましいですね。

まやまブログ

山形県村山市の19歳男性普段着のまま山に入り山岳遭難(2019年5月3日)

初心者

山形県で19歳の男性の遭難ニュースがありましたね。

標高1015mの甑岳(こしきだけ)に入山して

疲労のために歩けなくなったようです。

登山の標準所要時間は、

合計2時間で

距離にすると

登山口から山頂までは

3.8kmです。

まやまブログ

初心者

普段着のままで食料も持参していなかったそうですね?

食料無しで5月2日の午後5時に

警察に携帯電話で連絡を入れて、

発見されたのが5月3日の午前6時過ぎ

ですから一晩を過ごしたのですから

辛かったと思いますよ。

まやまブログ

初心者

登山は初心者だったのですか?

そのようですね。

19歳とまだ若いのですから、

一刻は登山を嫌いになるかもしれませんが、

登山に対する姿勢を学び

また山に挑戦し続けてもらいたいものです。

まやまブログ

 
 
『登山装備の賢い購入方法』は以下より
 
 

まやまブログ

登山装備についてはこうして書いてみると

揃えるものが多いですね。

まやまブログ

初心者

夏山にはついては装備もそろえました、

テント泊や雪山登山となると

まだ買いたいものがたくさんがあります。

ぼくも今思うと買ったけど使わない装備や

失敗した装備ばかりですよ。

登山にかけた費用は遠征などの交通費ももふくめると

車2台買えるくらいは使ってると思いますよ。

まやまブログ

初心者

登山は楽しいけどお金は思った以上にかかりますよね。

安全で快適に登山するうえでは仕方ないけど・・。

そうですね。ベテランになれば経験があるので

登山用品の選びかたも上手になりますが、

初心者やはじめての道具をそろえる際には

誰もがどれを選んだらわからないですからね。

まやまブログ

初心者

わからないです。

店員に聞いたりもしますが、

インターネットで調べたりもしてますね。

インターネットでいろいろ調べるとすごい時間がかかりますよね。

ですので、登山用品店に行くのは面倒で時間が取れなかったりしますが、

結果は見て買ったほうが失敗がありませんよ。

まやまブログ

自宅から近い実際に存在する店舗と

ネットでもWEBサイトを持っている店舗

で購入するのが良いですね。

その際には行きつけとなる登山用品店を

1つに絞ることがおすすめです。

まやまブログ

初心者

登山用品店は近くに数店舗あるので

全部見て回って購入するようにしてます。

同じような登山用品を持っていたり、

あまり使わなかったなどはない登山用品を

買ってしまったことはありませんか?

まやまブログ

初心者

たくさんありますね・・・。

かなりの登山用品が買ってみた後に使わないでクローゼットに

あふれてしまって整理するのも大変なくらいです。

ぼくはクローゼットどころかひとつの部屋が

山道具であふれかえっていますよ(笑)

最近は経験は積んで良いものを

上手くそろえることができるようになりましたが。

まやまブログ

初心者

アドバイスお願いします。

アドバイスというほどのものでもありませんが、

僕もはじめはそうだったように、初心者やはじめての人は、

情報の精度が低いのが原因で間違った登山装備を

購入してしまう傾向がある点ですね。

まやまブログ

初心者

情報の精度とは具体的には?

先程、インターネットで調べたりとありましたが、

レビューや感想はどんな人が書いているかわからないという点です。

例えば、初心者が書いているのかベテランなのかによって、

使いやすいかどうかは全然違ってきます。

また、どのような登山スタイルの人なのかもわかりませんから。

例えば、登攀などもするアルパイン登山のベテランの人などは

初心者や山ガールが選びそうな装備には目もくれないと思います。

安全で軽いものが最重要でデザインなどの見た目は

二の次に考えてますから。

まやまブログ

初心者

なるほど。

たしかに、レビューや感想は調べればありますが、

どのような人なのかまでは大概わかりませんね。

感想を書いていたのが山ガールだとしたら、

可愛い装備が1番の感想なりレビューであったりもしますね。

事実、そのとおりですね。

また、リサーチ力を高めることも大切です。

まやまブログ

初心者

リサーチ力って何ですか?

調べあげるということですか?

よく調べあげることもあながち間違いとも

言いきれませんがそうではありません。

一言でいうと、商品に関して長い目で検討するということです。

例えば、すぐに購入するのではなく先を見越して購入するのとでは

リサーチ力にけっこうな差がつきます。

登山に頻繁に行く人であれば、先を見越せばその間に

いろいろな山に行くでしょうから

登山道や稜線ですれ違うベテランと思われ

るエキスパートな人の装備を真似する

ほうが登山用品を買う際に失敗が少ないということです。

冬山の時期であれば稜線や山頂にはいかずとも

登山道のみでも初心者には経験になりますし十分なリサーチともなります。

登山用品も登山技術に限らず現場で盗んだり真似たりすることは大切です。

おそらくベテランの人は何度も登山するうちに身に着けている

装備が培われたものですからネットの感想などよりも確かなものです。

また、数ヶ月先を見越して購入すると衝動買いもなくなりますし、

事前にリサーチ済で購入する登山用品を定めておけば、

セールなどのお買い得のときに合わせて買うことも可能です。

まやまブログ

また、周りに登山歴が長いエキスパートの登山家のような人がいれば

登山装備を真似するということも1つの方法です。

安全面や快適性を重視した登山装備であるためです。

おそらく初心者がいろいろ考えて選ぶよりは正直良い商品といえます。

デザインがカッコ良くて可愛いければなおさら真似するべきです。

まやまブログ

初心者

そう言われてみると、

登山歴の長い人を真似することはなく、

自分の判断で納得して商品選定してました。

また、先を見据えず次の休みの日に使うからと

登山用品を買っていた気がします。

ぼくも自己流でたくさん失敗してきました。

また、次の休みの日までになどと考えていると

なかなか良い商品がみつからなかったり、

欲しい商品が品切れだったり、

あってもサイズなかったり

といった経験はありませんか?

まやまブログ

初心者

よくありました・・・。

結局、これでいいやと妥協して購入したりしてしまいます。

登山用品を買っていた気がします。

また、登山用品店は在庫が少ないので入荷待ちであったり、

インターネットで見つかっても

商品到着までに時間がかかり予定していた山の日

まで間に合わない場合もありましたね。

思い返すと、よく考えずに買った登山用品が

結局、気に入らずまた同じような商品を買ってしまい、

クローゼットがいっぱいになっている原因なのですね。

ほぼそのとおりです(笑)

なんとなく登山用品のそろえかたが見えてきましたね。

今回、話をさせていただいた

情報の精度とリサーチ力を意識して

高めてもらえればなによりです。

まやまブログ

初心者

そうですね。

今までいろいろ登山に関しては自分なりに学習しているつもりですが、

最終的には自己判断でいろいろ失敗してきたのは事実です。

今もあまり精度の高い登山情報も持たずに

登山をしているのかもしれませんね。

そのような初心者の方やはじめての方を対象に

テント泊や雪山登山に関する情報の精度とリサーチ力を高める

『まやまブログ@山岳救助隊メルマガ』をやってます。

わからないことや質問などにもまとめてお答えしてますので

興味がありましたら

LINE@またはメールにて以下よりご登録ください。

まやまブログ


※限定公開記事は以下のLINE登録で記事閲覧のパスワード発行しますまやまブログ@山岳救助隊
【限定公開記事一覧】
ネット通販での最安値を徹底比較はこちら
山岳救助隊が教える装備一覧はこちら

 

2 COMMENTS

northernalps

櫻井様

コメント有難う御座います。
相当の経験者であることは文面をみれば
おおよそ把握がつきます。
おっしゃるとおりで
ピッケルもいざというとき使えるか否かですね。
「あっ」とした瞬間に基礎訓練の賜物を
どのように活かせるかが大切となります。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。