イモト装備イッテQ登山部(ternuaテルヌアダウンジャケットladakh-160)

ternua テルヌア メンズ アウトドア ジャケット ternua ladakh-160


登山装備の選び方(トップ2)

ternuaテルヌアダウンジャケットladakh-160

 

まやまブログ

『ternuaテルヌアダウンジャケットladakh-160』

ヴィンソンマシフでイモトアヤコが着用していた登山装備です。


ternua テルヌア メンズ アウトドア ジャケット 男性用ウェア ternua ladakh-160 (2)_R

ヴィンソン・マシフ (2018)

イモトアヤコ

イッテQ南極スペシャル観て下さった方ありがとうございました。

珍獣ハンターイモトにならなければきっと行くこともとより

耳にする事もなかったであろうヴィンソンマシフ。

行くまでの道のり、寒さ、強風、涙の回数、僻地感、

そして応援してくださる方、とにかくすべてが今まででNO1でした。

頂からの景色は今まで登ったどの山とも違う、

雲海の代わりにそこには永遠に続く氷の大地があって、

命がおそらく1つもないであろう恐怖があるからこ

その美しさを目撃したのだと思います。

そして頂からの景色を観られたこと、

映像をお届けできたのは画面には映っていないけど

撮ってくれたカメラマンさん、

そのとんでもなく重い8Kカメラを運んでくださった山男、

何ヶ月も前から準備して下さった制作スタッフがいたからです。

毎度想うことだけど、

やはり山男はどんな時でも冷静で優しくて最強に頼りになります。

技術チームはたくさんご飯を食べて傍で見守ってくれそと

素の私を記録してくれこのチームでないと撮れない映像を

いつも撮ってくれ頼りになります。

制作チームはきっとこの人達には格好をつけたり嘘を

ついたりは出来ないほどむきだしの自分で居られる存在で

頼りにならなそうでとても頼りになります。

こんな登山部の人たちと一緒だったから精いっぱい無理が

できたのだと思います。

おそらくはもう行くことはないであろう地球儀の

いっちばん下のいっちばん高いところに自分の足で

行けたこと改めて感謝です。

Finally 南極大陸最高峰ヴィンソンマシフ登頂。

まやまブログ

いろいろ楽しませてもらいました。

こうして振り返るとイモトさんの成長を思い出します。

世界の果てまでイッテQ!カレンダー2019

 

イッテQ登山部ヴィンソンマシフ見逃し配信動画

 

まやまブログ

参考動画は以下のとおりです。

ヴィンソン・マシフ (2018)

まやまブログ

ternuaテルヌアダウンジャケットladakh-160は以下より

商品名を入力せずに調べることができます。

『山岳救助隊のおすすめウェア』の記事はこちらの第8回より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。