ワードプレス5.0更新したら使いにくいので元に戻す方法・旧クラシックモード5.01・5.02自動更新

ワードプレス5.0更新

【追記】2018年12月13日・12月20日

・ワードプレス5.0.1・5.0.2自動更新

・[LP]ワードプレス4.9.9自動更新

まやまブログ

ワードプレス5.0.1・5.0.2自動更新で新エディタ「Gutenberg」とは!?(2018年12月13日・20日現在)

初心者

たった今(平成30年12月13日12:25)(平成30年12月20日)ワードプレスから

メールアドレスに以下の内容のメールがきました。

WordPress 5.0.1 (5.0.2)へのサイト更新が完了しました

サイト (http://〇〇) を WordPress 5.0.1 (5.0.2)へ自動更新しました。

何もする必要はありません。

バージョン 5.0.1 (5.0.2)について詳しくは「 WordPress について」画面をご覧ください。

http://〇〇 問題が生じたり、

サポートが必要な場合は WordPress.org のサポートフォーラムのボランティアが助けになるでしょう。

最新版が利用できるプラグインまたはテーマもあります。

今すぐ更新してください。

http://〇〇/wp-admin/ WordPress チーム

開いたときは画面がおかしくなりましたが、

10分程時間が経てば問題なく使えました。

※[LP]WordPress4.9.9へのサイト更新完了もメールアドレスに届きますが

LPページ(ランディングページ)の更新ですので問題ありません。

ただ、以下の理由でワードプレス5.0は利用しないほうがおすすめです。

間違って更新した場合は旧エディタを直して戻す方法を記載しております。

以下の手順でクラシックモードにすることが必要となります。

まやまブログ

     

ワードプレス5.0更新したら使いにくいのでクラシックモードに戻す方法(2018年12月7日現在)

ワードプレス更新

 

初心者

ワードプレスを更新したらこのような画面になったのですが、とても使いにくいです。

2018年12月6日にWordPress 5.0がアップデートされ

日本語対応していなく不具合のように感じるかもしれません。

まやまブログ

 

ワードプレス更新2

Classic Editorで元の編集画面に戻す

①上の画面で「再インストール」をクリックします ←この作業は不要とのことコメント有り(2018.12.20)

まやまブログ

 

ワードプレス更新3

WordPress Gutenbergの使い方が不明なためGutenbergのブロックを使わず

②上の画面で「クラシックエディター設定」をクリックします。

まやまブログ

 

ワードプレス更新4

ワードプレスのブログ(ホームページ)は無料で使えますが、

初心者はログインして更新した際に突然変わっていると使いににくく、

テーマやプラグインにも影響を与えるようです。

③上のプロフィールで「ClassicEditor」にチェックを入れたらようやく直りました。

まやまブログ

終わり

これで元のように編集を行う場合、投稿一覧からClassicEditorクリック

でいつもどおりに更新できます。

まやまブログ

※これを読んでもできない場合は以下の動画を参考にしてください

(出典元)【初心者向け】WordPress 5.0 のアップグレードと Classic Editor のインストール・設定方法の解説 

 

ワードプレス5.0の使い方

===== この動画の内容 =====

WordPress 5.0 へのアップグレード方法と、WordPress 5.0 から導入された新エディター「Gutenberg」を使う準備がまだできていない方に向けて、これまでのエディター(旧エディター)を使い続ける方法を解説しています。

Classic Editor プラグインを導入して、新エディターも、旧エディターも、どちらも使える状態を作りましょう。

旧エディターのみ使える状態を作ることもできます。

この動画では Classic Editor プラグインを先に入れたあとに、WordPress 5.0 へのアップグレードを行なっています。

公式サイト「Gutenberg – WordPress」は以下より

Gutenberg

 

ワードプレス5.0がおすすめできない理由

 

 編集画面がわかりにくい英語

 タグ一覧がどこにあるのかわからない

 更新すると新エディタ「Gutenberg」がデフォルト

 グーテンベルグ!?の意味が不明

 操作にとまどい時間がかかるし難しい

 bloceditorなるものに変更いろいろ言われていたけど使いにくい

 テーマおよびプラグインがWordPress 5.0に対応していない

 

事前に必ずやっておくこと(ワードプレスとは)

 

 インストールされるClassic Editorを有効にしておこう

 バックアップを残しておく

 古いコンテンツのメンテナンスができなく可能性がある

 HTMLとして編集がブロックに変換になるので注意が必要

 以前にHTMLで書いている場合は問題が起きる。

 divをいっぱい使っている場合はすべて消されてしまう

Windowsセキュリティシステムが破損していますというシステム警告が出たときの対処方法

詐欺警告①ファイルが削除されないように、指示に従ってすぐに修正してください。

初心者

たった今、Windows10によってWindowsシステムが古くなり破損していることが検出されました。 ファイルが削除されないように、指示に従ってすぐに修正してください。 というエラーがでました。
【2019年1月現在】Windowsセキュリティシステムが破損していますというシステム警告が出たときの対処方法0
以下の手順で対処することができます。 ①OKは押さずに×ボタンをクリックしてみる。 ②PC右上の×ボタンでインターネットエクスプローラー(IE)を閉じる

まやまブログ

詐欺警告②ご注意:Windows:セキュリティによってシステムが壊れていることが検出されました。

初心者

やってみましたが、 ×ボタンがクリックしても反応せず 消せませんでした。 そして、以下の警告が出てきてしまいました。 システム警告 Windowsセキュリティシステムが破損しています Windows:10 ご注意:Windows:セキュリティによってシステムが壊れていることが検出されました。 ファイルは〇秒で削除されます。 必須:下の[更新]ボタンをクリックして、最新のソフトをインストールしてスキャンし、ファイルが保護されていることを確認してください。 【2019年1月現在】Windowsセキュリティシステムが破損していますというシステム警告が出たときの対処方法1

詐欺警告③我々はドライバを更新するまで、あなたがこのページを離れないことを強くお勧めします。

初心者

次々に警告がでてきます。 Webページからのメッセージ あなたは、Windowsドライバを更新していません。 あなたのファイルが完全に削除される前にそうしてください。 我々はドライバを更新するまで、あなたがこのページを離れないことを強くお勧めします 【2019年1月現在】Windowsセキュリティシステムが破損していますというシステム警告が出たときの対処方法2

詐欺警告の対策・対処方法

OKボタンや更新ボタンは押してはいけません。 ①キーボードのctrl・alt・deleteを同時におしてください。 ②タスクマネージャーをクリックします。 ③Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)(IE)を閉じます。 【2019年1月現在】Windowsセキュリティシステムが破損していますというシステム警告が出たときの対処方法3

まやまブログ

初心者

消すことができました 有難う御座います。
しつこいので表示させないように 念のため再起動しておくのも良いかもしれません。 大きな警告音でエラーが表示された場合も、 慌てずに同様に対処してください。

まやまブログ

詐欺警告の更新やダウンロードをしてしまった場合

①トロイの木馬のウイルスが入り込んでします ②クレジットカードやpaypalなどで金額振込の画面が出てくる ③アダルトサイトに飛ばされる など様々なケースがあります。

まやまブログ

    対処方法は動画に解説がありますので以下より    

McAfeeSecurityScanPlus(マカフィーセキュリティスキャンプラス)ウェブ保護が無効の対処方法

①宣伝広告McAfeeウェブ保護が無効

初心者

たった今、 McAfeeウェブ保護が無効 というエラーがでました。 McAfeeSecurityScanPlus(マカフィーセキュリティスキャンプラス)ウェブ保護が無効の対処方法
以下の手順で対処することができます。 ①無効をクリック ②詳細を見るをクリック McAfeeSecurityScanPlus(マカフィーセキュリティスキャンプラス)ウェブ保護が無効の対処方法

まやまブログ

②宣伝広告マカフィーリブセーフとトータルプロテクションの購入画面

クリックすると、 マカフィーリブセーフとトータルプロテクションの ショッピングカートに飛びました。 McAfeeSecurityScanPlus(マカフィーセキュリティスキャンプラス)ウェブ保護が無効の対処方法
以下の手順で対処することができます。 ①購入せずにサイトを閉じましょう

まやまブログ

③McAfeeSecurityScanPlus(マカフィーセキュリティスキャンプラス)の削除アンインストールの方法

初心者

今後出ないように 削除やアンインストールはどうようにすれば良いですか?
以下の手順で対処することができます。 ①コントロールパネル→プログラム→プログラムと機能 ②右クリックでアンインストールをクリック ③警告の画面がでますが削除をクリック McAfeeSecurityScanPlus,マカフィーセキュリティスキャンプラス, 削除, 宣伝,広告,アプリ,詐欺, 警告

まやまブログ

初心者

削除することができました 有難う御座います。

④マカフィーセキュリティスキャンプラスのヤフー知恵袋の回答

初心者

久しぶりにMcAfeeのスキャンをしたら Web保護対策 見つかりません 検出した脅威 1問題 1危険なWedサイト 次のウェブサイトは非常に危険なサイトです とでてきました これは一体どう対処すればいいのか パソコン超初心者なんでおしえてください<(_ _)> McAfeeSecurityScanPlus,マカフィーセキュリティスキャンプラス, 削除, 宣伝,広告,アプリ,詐欺, 警告 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1277571352
質問者さん今晩は、 質問者さんが久し振りにスキャンした と云うMcAfeeは「Security Scan Plus」の 事じゃないですか? だったとしたら、 其れはセキュリティソフトじゃゃ無く、 McAfeeの「宣伝広告アプリ」ですから 削除して下さいませ。 私のパソコンにも、 資料として入れて有りますが、 勝手にスキャンして、 「次のサイトは非常に危険なサイトです」 とか「○○(セキュリティソフト)は正常に動作して居ます、 McAfee保護製品も確認して下さい」と売り込みを図って来る 「宣伝広告アプリ」ですね。 なので、基本的には削除しちゃって下さいませ。 で、ちゃんとセキュリティソフトは インストールされて居るんでしょうか? (マカフィーのセキュリティソフトが インストールされて居たら、 「Web保護対策 見つかりません」なんて 通常表示されないと思うんですが。) 補足を受けて… やはりSecurity Scan Plusでしたか、 通常ソフトのアンインストールは・・・ スタート→既定のプログラム→(左下に有る)プログラムと機能 と進むと、現在入っているソフトを表示する画面が 表示されますので、 此処から削除出来ますよ。(vista/7) 但し、本物のセキュリティソフトを 此処から削除すると 往々にしてトラブルが発生する (特にノートン、Avast!、ESET) 事が有りますので、御注意を・・・・・ McAfeeSecurityScanPlus2 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1277571352 トップへ戻る

まやまブログ

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。